和太鼓奏者 壱太郎コンサートinやまがた『流転』7月31日(日)

 

 


 

新型コロナウイルスの蔓延などがあり、当社のイベントも開催の見合わせや中止を約2年もの間繰り返してまいりました。

そこでコロナウイルスに打ち勝ち、並びに山形を元気にするイベントを年明けより企画し、ようやく実行計画が現実的となってきた企画

「モガミ住研presentsお客様大感謝祭イベント 壱太郎コンサート 流転」を開催する運びとなりました。

世界で活躍する和太鼓演奏者・壱太郎氏をはじめ津軽三味線演奏者・匹田大智氏、尺八演奏者・中村仁樹氏による共演と

当社CMでおなじみの歌手・青山ひかる氏をゲストに迎え、2年間の自粛を吹き飛ばし

”やまがたを元気に”、”地域の皆様を笑顔に”、”地元応援”で地域の皆様と一緒に山形を盛り上げてまいります!


 

和太鼓奏者 壱太郎コンサートinやまがた『流転』7月31日(日)

世界的な和太鼓奏者『壱太郎』と、若手三味線奏者『匹田大智』、尺八奏者『中村仁樹』との夢の競演が山形へ!!

魂を揺さぶる和太鼓と、三味線、尺八の和楽器だけで紡ぎだされる独特の世界観。山形ゲストを交え、郷土愛をも感じていただける圧巻のステージ!

聞く人の心を熱くする「和」の共演をお楽しみ下さい。

 

開催日:7月31日(日)
時 間:16:00会場 16:30開演

会場 :東ソーアリーナ

一般入場料:一般前売り3,500円 当日4,000円
高校生以下入場料:2,000円(前売り当日共)※未就学児のご入場は不可となります。

チケット取り扱い:モガミ住研・東ソーアリーナ・ワラヤ酒店

WEBでのご購入:こちらから

 


 

●イベント開催にあたって感染対策を徹底します。

1.飛沫の抑制(マスク着用や大声を出さないこと)の徹底

◇飛沫が発生するおそれのある行為を抑制するため、適切なマスク(品質の確かな、できれば不織布)の正しい着用や大声を出さないことを周知・徹底し、そうした行為をする者がいた場合には、個別に注意、退場処分等の措置を講じる

2.手洗、手指・施設消毒の徹底

◇こまめな手洗や手指消毒の徹底を促す(会場出入口等へのアルコール等の手指消毒液の設置や場内アナウンス等の実施)

3.換気の徹底

◇法令を遵守した空調設備の設置による常時換気又はこまめな換気(1時間に2回以上・1回に5分間以上)の徹底

4.来場者間の密集回避

◇入退場時の密集を回避するための措置(入場ゲートの増設や時間差入退場等)の実施

5.飲食の制限

◇長時間マスクを外す飲食は、隣席への飛沫感染のリスクを高めるため、可能な限り、飲食専用エリア以外(例:観客席等)は自粛

6.出演者等の感染対策

◇有症状者(発熱又は風邪等の症状を呈する者)は出演・練習を控えるなど日常からの出演者(演者・選手等)の健康管理を徹底する

  • 体調が悪いときは医療機関等に適切に相談。

7.参加者の把握・管理等

◇入場時の検温、有症状(発熱又は風邪等の症状)等を理由に入場できなかった際の払戻し措置等により、有症状者の入場を確実に防止

  • チケット販売時に、有症状の場合は早めに連絡・キャンセルすることを周知すること。

 

壱太郎さんのプロフィールです!

三重県桑名市出身。
1990年 鬼太鼓座 (おんでこざ) に入座し、座の創設者、田耕 (でんたがやす) 氏に師事。同年から1993年まで、アメリカ大陸一周15,000㎞を走破。

その間4回のカーネギーホール公演を含め、全米の主要都市にて約500回の公演を行う。その後、座の中心的メンバーとして、国内はもとより、世界各地で2,000回以上の舞台を務める。

2004年 鬼太鼓座より独立、ソロ活動に入る。
2006年東京文化会館にて、ソロコンサートを開催。
2008年 エストニアのラクベレ市にて、相撲ワールドチャンピオンシップにてオープニング演奏。
2009年 フィンランド、エストニアの数十か所で公演。
2010年 1月トルコ、アルジェリア公演。国際交流基金主催「トルコにおける日本年」オープニング式典の演奏をはじめ、各地で絶賛される。5月、7月、8月、9月、10月、北欧公演。スウェーデン、フィンランド、エストニア、ラトビアの数十か所でコンサートを行う。
2010年2~3月、外務省招聘により、サウジアラビア、クウェート公演。
2011年10月エストニア、タリン市の国立劇場にて、エストニア国立合唱団 (2002年グラミー賞受賞) と共演。

三味線や尺八、笛などの邦楽器にとどまらず、オーケストラや、ジャズ、ロックミュージシャンとのコラボレーションなど、精力的にプロデュースし、作曲、演奏する。

2013年 1月、スロバキアのコシツェにて、ヨーロッパ文化首都イヤーのオープニング演奏を務める。8月、NYを拠点とする和太鼓グループ「TAIKOZA」のゲストとしてスイスツアー5都市を廻る。11月、外務省招聘のより、マラウィ、ケニア、とアフリカ公演で成功を収める。

2014年 アフリカ、モンゴル、イランツアー。
2015年「東久邇宮文化褒章」を受章。 2月、クウェートツアー、3月、福島県立相馬高等学校を訪問し、ボランティアで太鼓の指導、作曲をする。5~6月、フランス、ドイツ、ルクセンブルクツアー。

7~8月南米、キト、リマ、リオディジャネイロにて、オーケストラに和太鼓のソリストとして招かれ、指揮者「西本智実」(http://www.tomomi-n.com/en/)と共演。
三味線や尺八、笛などの邦楽器にとどまらず、オーケストラや、ジャズ、ロックミュージシャンとのコラボレーションなど、精力的にプロデュースし、作曲、演奏する。


 

また、やまがたの特別ゲストとして

当社のcmソングを担当していただいている「青山 ひかる」氏も登場致します。

 

 

 

是非みなさま、たくさんのお問い合わせとチケット購入のお待ちしております(^▽^)/